Phylosophy

経営理念

感謝しあって徳業を積む

当社は昭和40年に創業し、「感謝し合って徳業を積む」という経営理念をもとに
成長し変化しつづけながら営業活動に取り組んでまいりました。
当社は、お客様に感謝し、お客様にとっての最適とは何かを常に追求し続けます。
世界の経済発展に役立つ新たな価値を創造するため
現状に満足せず絶えずチャレンジし、社員一丸となり
お客様からの信頼と期待をいただける企業を目指します。

  • 世界経済に寄与する価値の創造

  • お客さまの真の満足

  • 信頼と期待に応えるチャレンジ精神

ビジョン2024

陸・海・空、日本と世界、
お客様とお客様を笑顔と心でつなぐ架け橋となり、
『USED in JAPAN』で日本を代表する企業となる

当社は創業以来フォークリフトや建設機械、中古商用車を中心に世界各国に供給して参りました。
更に世界に目を向ければ、日本の高品質な「車両」、「産業機械」、「建設機械」、
「船舶」、「飛行機」など、「USED in JAPAN」のニーズが数多くあります。
私たちは国内の売りたいニーズと海外の買いたいニーズにお応えすることで、
『日本』と『世界』、『お客様』と『お客様』を笑顔と心でつなぐ架け橋となります。

人事理念

『感謝と感動の創造』

一人ひとりが、「感謝する」心を育み、
そして、「感謝される」ということの本質を捉えた上で、
自分たちが何をすべきかを考え、行動し、
夢の実現に向かってチームワークとチャレンジ精神により、
お客様やお取引先、地域・社会、同僚の
「感動 (笑顔)」を創造できる人財を育成し、尊重します。

人事基本方針

私たちは、人事理念の基に、

  1. 社員が会社への誇り、仕事へのやりがいを感じ、感謝し合って感動を分かち合える職場風土を作ります
  2. 一人ひとりの可能性を信じ、社員の成長を推進します
  3. 夢の実現に向かって挑戦と革新にこだわる社員に対し、成長と能力発揮の場を積極的に提供します
  4. 能力を十分に発揮し、やりきり、成果を上げた社員を正しく評価し、報います
  5. 成長し続ける企業であるために、常に将来を見据え、人事諸制度の革新に取り組みます

事業概要

『仕入から販売までワンストップで』
信頼と実績のワークフロー

当社は、国内で仕入れた様々な車両を独自のワークフローによって
海外のお客様まで確実にお届けいたします。
最初から最後まで自社で一貫して行うことにより、
お客様へのコスト軽減はもちろん、お客様の大切な車両に関して、
取扱いを始めとしたコンプライアンスの遵守を徹底することができます。

WORKFLOW

  1. 1.仕入buying up

    国内物流企業様、港湾運送事業者様との強固な信頼関係により構築された、柔軟かつ迅速な仕入体制で、海外販売先のニーズにあった車両を確保します。また突発的な大量の中古車両の受け入れ体制も整っておりお客様のあらゆるニーズに対応します。
  2. 2.検品Inspection

    1台1台の車両を当社の基準(カントク基準)に沿って評価し、現状販売可能か否かを迅速に判断します。現状販売が難しいと判断した場合は、メカニックによって基準に到達するよう修理を施します。この作業によってお客様が販売先とのトラブルを未然に防ぐ手助けをしています。
  3. 3.適正処理check & processing

    物流企業様のコンプライアンスを守ると言う観点から、社名やロゴマークなどの除去を徹底して行っています。当社にとって除去作業は付加価値を高めるものと認識し、仕上がりの状態がより海外のお客様に喜ばれるものであるよう作業を行っています。
  4. 4.分解dismantling

    海外へ販売するために「Complete Knockdown=CKD」と言う出荷方法を用います。これは海上コンテナにて輸送するために車両を分解することを言います。分解の際に生ずる余分な部品などは廃棄することはせず、環境への寄与のため、必要とされている所へリサイクルします。
  5. 5.梱包packaging

    分解された車両は海外への輸出に適した形に『パッケージング』されます。当社が培ってきたノウハウにより、各国の様々な規制や受入体制に対応することが可能です。また、完成車(CBU)の出荷も行っています。
  6. 6.出荷export

    これまでに的確な海外の需要動向の把握が、数多くの海外販売先への開拓につながり、独自の流通網となっています。その確立された流通経路と輸出体制が、当社の月間300TEUの出荷実績を可能としています。
  7. 7.販売sale

    専属スタッフが行う整備・修理により高い品質維持を実現していくことで、海外の販売先から高い評価を得ています。また自社の品質基準を守ることで安心と信頼を獲得し、品質に対するクレームを最小限に抑えています。

仕事の流れへ

コンプライアンスの取り組みについて

当社では「コンプライアンス」の意味を十分に理解、実践し当社をとりまく全ての人々の期待に応え、社員全員が心を一つにして法令遵守徹底に取り組んで参ります。
当社では企業イメージが反映された『代替・廃車車両』につきまして、法令遵守に沿った取扱いのご提案をいたします。

【当社の特徴】
『海外輸出・分解・解体・リサイクル』を行うにあたり、企業イメージの保護を考え、自動車リサイクル法に則った業務・処理フローを徹底して行います。
お客様のご要望に沿った車両のカラーリング・社名・ロゴマーク・管理番号等の除去や車両解体後の解体報告等、お引き取りから解体後の輸出まで全て自社で一貫して行うことで、徹底したコンプライアンス遵守を可能としています。

作業風景

  • 社名・ロゴマーク除去後

ISO14001/ISO9001

当社では2007年9月14日品質マネジメントシステムISO9001の認証をいただきました。
認証を取得するにあたり、経営理念を具体化する為、品質(ISO9001)、環境(ISO14001)を統合したマネジメントシステムを確立し、運用しています。
統合マネジメントシステムの確立により品質管理の徹底、「地球環境に配慮した」事業活動の展開、地球環境の保全と経済活動の継続的発展に寄与し、「信頼される企業」づくりをめざしていきます。